orangestarの雑記

小島アジコの漫画や日記や仕事情報など

スポンサードリンク

外の空気が完全に1月の空気だった


りちょうとえんさん//怪物は夢を見ないkindle電子書籍で発売中です

冷たくて乾いていて、どこからか、野焼きをしたようなどこかほのかに焦げ臭いような、そんな匂いがする。
冬の寒いのは苦手だけど、この乾いた匂いはすきだ。