orangestarの雑記

小島アジコの漫画や日記や仕事情報など

スポンサードリンク

小説家になろうの「幻想再帰のアリュージョニスト」について少しずつ書いていくよ


りちょうとえんさん//怪物は夢を見ないkindle電子書籍で発売中です

小説家になろうで、最近の小説家になろう小説で一番面白い、幻想再帰のアリュージョニストについて書いていくよ。
ネタバレがあるから、新鮮な気持ちでよみたい!ネタバレを踏みたくないという人は読まないように。


まずは公式に載っている作品の概要だよ

 異世界転生保険とは契約者本人を受取人として、保険量である新たな人生を給付する制度である。無事支払い条件を満たしていたのはいいが、新たな世界で目を覚ますと何やら開幕から左手を怪物に食い千切られているという大惨事。おまけに原因不明のトラブルで言葉も通じないわ、現代日本の技術を異世界に持ち込んでしまうわで第二の人生は開始早々に前途多難。戦わなければ生き残れない仄暗い迷宮で、片腕を失った男は現代日本の技術を駆使して戦うことを決意する。現代日本の技術――すなわち、サイバネティクスの粋を集めた、機械義肢とサイバーカラテを。


※イラストはあくまでも小島アジコ自身のイメージなので、実際は異なる場合が大いにあります。


異世界転生物だよ。
転生した先はオカルトパンクの世界だよ。

こんな感じの世界観だよ。
地上(一応主人公正義サイド)の目的は地獄に侵攻して地獄の資源や知識、技術をを手に入れる事にあるよ。
その為には、世界槍と呼ばれる、でっかい槍を降りていく必要があるよ。
でっかい槍の中は9層になっていて、それぞれ、でっかい迷宮が広がっているよ。
十九魔将っていう強い敵がいて、それぞれの階層を守っているよ。
階層には掌握者というのがいて、その十九魔将が、掌握者になっているんだ。
掌握者は、その階層の中を比較的自由に創造できるよ。
その能力をつかって、各階層に迷宮を作っているんだ。
掌握者を倒すと、倒した人間に掌握者権限が移るから、魔将を次々に倒して、下を目指していくんだ。



主人公その1、シナモリアキラだよ。
サイバーパンクな近未来の地球から転生してきたよ。
右腕は、小さい時からサイバネ義手になっているよ。
サイバーカラテっていう武術の使い手なんだ。
元の世界では、サイバーカラテランキング71位だから結構強いよ!
転生した途端人狼に左手を食いちぎられるよ。
不幸だね!
言葉の通じない異世界で苦労するよ。
不幸だね!
ラッキースケベ属性は一応主人公だからあるけど、あんまり羨ましくない事になってるよ……。
不幸だね!
だけど、『E-E』=『Emotional-Emulator』っていう、感情制御アプリを脳内のマイクロマシンにインストールしてるからどんなに悲しい事があっても平気なんだ。
決断をアウトソーシングする為のアプリケーションなんだよ。
不幸だね!
そういう感じの主人公だよ。チンピラで人間としてかなり下の方だよ。




主人公その2、アズーリアだよ。
地獄に落ちた妹を助ける為に、地獄を目指しているよ。
あなたの妹さんは地獄に落ちました。
女主人公なのに、ラッキースケベ属性があるよ。
だけど相手は女の子だよ。
不幸だね!
左手に、フィリス、という寄生異獣を移植しているよ。
これで、実力以上の呪術が使えるんだ。
ついついどうでいいことで使ってしまうよ。
計画性がないね!
実は人間じゃないんだ。
スキリシアの夜の民、という、呪術に特化した一族なんだよ。
触手の良く似合う女の子だよ!(意味深)



とりあえず、今回は、ざっくりとした物理的な世界の説明と、主人公ふたりの紹介から。
次回、もう少し、精神的な世界観の説明と、他の登場人物の紹介をしていくよ。



みんなでみよう!!!幻想再帰のアリュージョニスト



円環少女ブラックロッドが好きなら超面白いともっぱらの評判だよ!


ブラックロッド (電撃文庫)

ブラックロッド (電撃文庫)

円環少女 (角川スニーカー文庫)

円環少女 (角川スニーカー文庫)