読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

orangestarの雑記

小島アジコの漫画や日記や仕事情報など

スポンサードリンク

これからアリュージョニストで参照されそうな聖人No1!聖エラスムスについて

デッドストック

猫を殺す仕事kindle電子書籍で発売中です//となりの801ちゃん+412月11日発売予定

または、fateGOに出てきそう。


エラスムス (聖人) - Wikipedia

エラスムス(Erasmus, ? - 303年頃)は、カトリック教会および正教会で崇敬される聖人・殉教者(致命者)。フォルミアのエラスムス、アンティオキアのエラスムス、聖エルモ(Elmo)とも呼ばれる。ヤコブス・デ・ウォラギネの『黄金伝説』によれば、フォルミアの司教であったとされる。生きながら腸を巻き取られるという拷問を受け、殉教した。祝日は6月2日。エラスムスが祈りを捧げると落雷から守られたという言い伝えから、雷から守ってくれるよう、取りなしを船乗りたちが願ったことから、船乗りの守護聖人となった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%A0%E3%82%B9_(%E8%81%96%E4%BA%BA)

という聖人なのですが、腸を生きたまんま引っ張り出されるというすげー拷問で死んだことで有名。で、聖人なので像がつくられるわけですが、

303年、イタリア・フォルミアの司教・エラスムスは、ランゴバルド族によって腹裂きの刑に処せられ、腸を引き出されてウインチに巻き取られたのち、解体された。後に聖人とされたエラスムスの絵や像は、自身の腸を巻き取った棒を携えた姿で表される場合が多い。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%85%B9%E8%A3%82%E3%81%8D%E3%81%AE%E5%88%91


f:id:orangestar:20160206052403p:plain
いや!


いや!!




いや!!





おかしいやろ!!!いいんかそれで!!!

スポンサードリンク