orangestarの雑記

小島アジコの漫画や日記や仕事情報など

スポンサードリンク

ベランダにテントを出した


りちょうとえんさん//怪物は夢を見ないkindle電子書籍で発売中です

とりあえず日常などを。

外に出れず子どもたちも煮詰まっているので嫁がいろいろ考えて家の中でできる楽しいことをいろいろ模索している。
マンション在住なので、できることが限られてる。一戸建てだったら庭に出て色々できたと思うんだけれども。


家の中で退屈だろうと、ベランダにテントを出すそうということで、子供が寝た後、去年の夏、海に行ったっきりほったらかしだったポップアップのテントをお風呂場で洗う。砂だらけだったので、結構洗うの大変。お風呂場が砂だらけに。夜のうちにベランダに干して。
ベランダ、うちは結構広くて、テーブルセットを出している部屋も多い。

翌日、気づいた次男が、アレ?という訝しげな眼で見てる。長男は早速遊びたがって、朝ごはんを食べたらね、ということで、朝ごはん。食べてからベランダへ。クッションとか、ぬいぐるみとか、いろいろ柔らかいものを放り込んで、居心地をよくして巣を作る。そこで寝るつもりみたい。お昼は、おにぎりをソーセージ、卵焼きをつくって、ベランダにもっていってそこで食べる。ちょっとしたピクニックみたいにして。


夜も出しっぱなしにしてたら、翌日、朝早く子供起きて先に入って中でゴロゴロしてた。テントの中をのぞいたら、布団の中からニヤニヤしてこっちを見た。(しかし危ないので手の届かないところに補助鍵を付け足さねばならない)




そんなこんな感じで毎日を過ごしています。