orangestarの雑記

小島アジコの漫画や日記や仕事情報など

スポンサードリンク

危険!かぞえてんぐさん


りちょうとえんさん//怪物は夢を見ないkindle電子書籍で発売中です

NHKのおかあさんといっしょの水曜日のコーナーに“かぞえてんぐ”というのがあるのだけれども、それが新しい人形劇シリーズ『ガラピコぷ〜』になってから、事案っぽさが増している。
チョロミーっていう名前のケモノの女の子のところにてんぐさんがやってきて、チョロミーの持っているものを数える、という構成になっているんだけれども、その内容がヤバい。要所要所がヤバイ。
「てんぐさん〜お鼻さわらせて〜〜」「じゃあ、それ、かぞえさせてくれたらいいよ〜〜」
というやり取りをして、数え終わったらてんぐさんがエクスタシーして、鼻の先っぽから、何かが飛び出す(メタファー)っていうもう、ギリギリどころか完全にアウトっぽい感じ。
さらにこの間は先っぽから出るのではなく、鼻が剥けて(メタファー)中から出てくるっていうギミックで、もう、あれだ。あれです。


チョロミーは、もう少し、いかのおすしとか、そういうのを考えた方がいいと思います。