orangestarの雑記

小島アジコの漫画や日記や仕事情報など

スポンサードリンク

色々と、毎日文章を書く癖をつけて行こうと思って


りちょうとえんさんkindle電子書籍で発売中です//となりの801ちゃん+512月24日発売予定

ここ数カ月、というか2年くらいは、やらないとならないことがどんどん増えて行って、やりたいことをする暇とか時間とかその他余裕が全然なくなって、それで、やらないとならないことも全然キャパオーナーな状態で、そういうのが続くと、自分の中の「やりたいこと」というのがだんだん分からなくなっていって、ただ、やらないといけないことを必死こいて追いかけてるっていう、ああ、これマズイパターンだな、って思いながらもどうしようもなくなっていく状態が続いていたので、これはまずいと思って。今年はとりあえず、もう意味がない文章とかとりあえずの思いつきとか、本当に今日は何食べたみたいな日記でも、落書きでもなんでもいいので、毎日何かしらここにかいていって、それで何とかアウトプットとか脳の中身の整理とかそういうのをしていきたいです。昔は毎日のように書いてアウトプットしてたけれども、本当に書かない時期が続くと、書かなくても大丈夫になるというか、ちょっと前のコンビニ店長の引退の句ではないですが、ああ、もう必要ないな、みたいな感じになる。

それでも、やっぱり生きていかないといけないし、生きていくには、自分が何をしたいのかっていうのが、本当に大事で、“しなきゃいけないこと”に追われて生活してると、ある日本当に空っぽになって死んでしまうので、というか以前それで失敗したので、何とか、そこら辺を直していきたい。そろそろまずくなってきました。


落書き、手元にあった通販カタログからの模写みたいななんかこんなの。こういうのとかなんかもっと本当の落書きみたいなのでもとりあえずあげてく感じ。


子どもが出来ると、時間がマスでとられていって、本当に時間が無くなる。子育て、というか子どもの相手は時短ということが本当に出来ないので、がっつりと時間を持ってかれる。時間のやりくりは必然的に他の部分になって行って、仕事以外のアウトプットインプットを全然しなくなってしまった。本読まないとなーとか映画観ないとなーとか思っても、それは結局仕事とかそういうのにかかわる「しなくちゃいけないこと」の部分の一部で、なんか、こう、考えたりどうでもいい出力をする時間がないと、どんどんなんかこう、分からなくなってきました。



お正月の深夜にAKIRAがしなくなって何年経つんだろう。子どもが起きたのでいってきます。