orangestarの雑記

小島アジコの漫画や日記や仕事情報など

スポンサードリンク

無線キーボードマウス買い替え、MK260(ligocool)からTK-FDM063(ELECOM)へ


りちょうとえんさん//怪物は夢を見ないkindle電子書籍で発売中です

好みで、両方とも、深く沈み込む古いタイプのキーボード。


LOGICOOL ワイヤレスコンボ mk270

LOGICOOL ワイヤレスコンボ mk270

ELECOMの方が沈み込む深さが大きくて、その分好みだけれども、すこしかさばる。高さがある。少しだけ重い感じがする。
マウスは、MK260の方は、古いからか、レーザーの赤い光が見える。また電源のオンオフができない。
TK-FDM063は、なんと、レーザーの光が出ない。真っ暗。あと、電源のオンオフのスイッチがある。
MK260はパソコンを使ってないときでも、ずっと赤い光が出ていて、ちょっとなんだかなーと思っていたので、スイッチのオンオフがあるのはうれしい。
ただ、レーザーの光が可視波長でないのは、好みが分かれると思う。自分は、光が出ている方が好き。
MK260は、Fキーの上に、電源スリープボタンやら、再生停止早送りボタン、電卓呼び出しボタンなどがあり、ちょっとだけ便利だった。
TK-FDM063にはそれがない。



あと、USBの接続の部分は製品が新しさもあってTK-FDM063の方が圧倒的に小さいけれども、まあ、そこらへんはどうでもいい。ただ、でっかいとUSBメモリと間違えて、抜いてしまうことも。似てるねん。