orangestarの雑記

小島アジコの漫画や日記や仕事情報など

スポンサードリンク

決められたレールの上を歩く人生について僕の言えるひとつだけ確かなこと


りちょうとえんさん//怪物は夢を見ないkindle電子書籍で発売中です



「レールの上を歩くのが電車だったならいいけれども、人間だったなら電車にひかれて死ぬ。」





































「自分が電車だったとしても、“誰を引き殺して誰を助けるか”というトロッコ問題は永遠についてくる」