orangestarの雑記

小島アジコの漫画や日記や仕事情報など

スポンサードリンク

自分が漫画家をやっているのは


りちょうとえんさん//怪物は夢を見ないkindle電子書籍で発売中です

ほかのことが満足に出来ない社会不適合者だからだよ。



結局鬱で倒れたんですけれども。

もしかしたら鬱で倒れなかった過去もあったのかもしれないですけれども結局倒れて。そして倒れると人間ATフィールドがびっくりするくらい弱くなるんですね。それ以前は営業トークができたのに、人間と対面するのがすごく駄目になって、(こわいというよりも駄目になる、という描写がしっくりくる。対人ペルソナを展開できない)結局、仕事が出来なくなって。(あれからずいぶん経つので今はちょっとマシになっているかもしれないけれども)
芸は身を助ける、ではないですけれども、まんががある程度かけたので今でも何とかなってる。漫画家とか、それ以外でも、創作的職業では、そしてそれ以外の職業でも、“それ以外のことが満足に出来ないからその仕事をしている”というのは職業選択の理由として十分だし、そういう人って存外多そう、と思うのでした。


終わり。