orangestarの雑記

小島アジコの漫画や日記や仕事情報など

スポンサードリンク

メジャータイトル25本からお勧めする最近のなろう小説


りちょうとえんさん//怪物は夢を見ないkindle電子書籍で発売中です


最近の魔王14歳さん
(注:この記事は幻想再帰のアリュージョニストのステマです)


小説家になろうというサイトがあります。
そこでは大勢の小説家の卵たちが、毎日、何万という小説をアップしています。しかし、あまりにも数が膨大で、全部を網羅することはできません。また、玉石混交な状態でもあり、ジャンルや傾向も多岐にわたり、初めてなろう小説を読む人は、何から読んでいいのか分からない状態にあります。
そこで、最近、なろう小説を読みだした僕が、一般にメジャーとされている作品25個から、その作品を好きな人なら好きであろう最近のなろう小説を紹介します。是非、最近のなろう小説を楽しんでください。

マッドメンが好きな人にお勧めする最近のなろう小説

マッドメン 1 (創美社コミック文庫)

マッドメン 1 (創美社コミック文庫)

マッドメンが好きな人にお勧めする最近のなろう小説は
幻想再帰のアリュージョニスト
神話の模倣による、現実への干渉。マッドメン作中でもあった、黄泉平坂から逃亡する神話を再現することにより、圧倒的不利な状況から逃走を可能にしたように、神話や物語を再現することによって実力以上の力を発揮する手段をとる登場人物が出てきます。この物語世界では、マッドメンのように神話と呪術が生きていて、たとえば、カーゴカルトのように飛行機を模倣すると、類感魔術のように、類似したもの同士は互いに影響しあうという発想(「類似の法則」)に則った呪術によって、本当に飛行機が飛んでくるような世界観です。その物語のモトが神話だけでなく、その世界で流行っているラノベでも成り立つため、その世界で、自分に都合のいいラノベを流行らせて戦況を有利に導くような作戦もとったりします。

バーチャルガールが好きな人にお勧めする最近のなろう小説

ヴァーチャル・ガール (ハヤカワ文庫SF)

ヴァーチャル・ガール (ハヤカワ文庫SF)

バーチャルガールが好きな人にお勧めする最近のなろう小説は
幻想再帰のアリュージョニスト
ロボットが自我を持ち、いかにして人間に近づくかということが作品のテーマの一つです。
ロボットの目的は人間になるという事なんですが、そのロボットは気がくるっているため、“私が人間に近づけないなら、人間がロボットに近づけばいいじゃない!”ということで国家を建設し、人間を“不完全な存在である人間”から“痂疲のない存在”にすることによって、自分と人間の区別をなくし、自分が人間になるという方法を取ろうとします。ロボットが人間になるという手段に関して、あまりにも新しいです。

ニンジャスレイヤーが好きな人にお勧めする最近のなろう小説

ニンジャスレイヤーが好きな人にお勧めする最近のなろう小説は
幻想再帰のアリュージョニスト
サイバーカラテというサイバーでパンクな技術が出てきます。サイバーカラテは、脳内にマイクロマシンを常駐させ、それによって最適解の動きを導いてそれにしたがって動くことにより、まったくの素人でもそれなりに戦えるという武術です。また、マイクロマシンはインターネットに接続し、他のサイバーカラテユーザーと並列化することにより、他のユーザーのプレイデータを参照することができます。つまりユーザー数が増えれば増えるほど、強くなるという特徴があります。これを使って、主人公は勝てないレベルの強い相手に戦いを挑みます。

攻殻機動隊が好きな人にお勧めする最近のなろう小説

攻殻機動隊が好きな人にお勧めする最近のなろう小説は
幻想再帰のアリュージョニスト
魔術によるインターネット(アストラルネット)が発達した世界で、お金が情報通貨として流通していたりします。また、人間が精神体を分離して、そのままインターネットに入っていくことも。そういう世界なので、攻性防壁を貼ったり、攻性防壁によって脳を焼かれたり、攻性防壁によって脳を焼かれたハッカーの三親等以内の血族が感染呪術で全身から血を吐いて死んだりします。高位の呪術者になると、九親等以内の血族を殺すことができます。それ3(兄弟両親をざっと少なく見積もっても)の9乗でおよそ2万人や。遠い一族まで皆殺しや。

ドラゴンボールが好きな人にお勧めする最近のなろう小説

ドラゴンボールが好きな人にお勧めする最近のなろう小説は
幻想再帰のアリュージョニスト
戦闘力のインフレが半端ない。

狼と香辛料が好きな人にお勧めする最近のなろう小説

狼と香辛料が好きな人にお勧めする最近のなろう小説は
幻想再帰のアリュージョニスト
貨幣が殆ど私幣によって成り立っているため、偽札(のようなもの)を大量に発行して敵対する相手の貨幣の価値を貶めたり、信用を落としたりして、相手の力を削いだりする作戦をとったりします。あと、ヒロインが狼に変身する。

ひぐらしのなく頃にが好きな人にお勧めする最近のなろう小説

アニメ「ひぐらしのなく頃に解」BD-BOX [Blu-ray]

アニメ「ひぐらしのなく頃に解」BD-BOX [Blu-ray]

ひぐらしのなく頃にが好きな人にお勧めする最近のなろう小説は
幻想再帰のアリュージョニスト
ヒロインが全員頭おかしいのに魅力的。あとテキスト量が異常と言えるくらい膨大。

動物化するポストモダンが好きな人にお勧めする最近のなろう小説

動物化するポストモダン オタクから見た日本社会 (講談社現代新書)

動物化するポストモダン オタクから見た日本社会 (講談社現代新書)

動物化するポストモダンが好きな人にお勧めする最近のなろう小説は
幻想再帰のアリュージョニスト
データベース消費型物語の修羅場が見れるぞ!

涼宮ハルヒの憂鬱が好きな人にお勧めする最近のなろう小説

涼宮ハルヒの憂鬱 涼宮ハルヒ 激奏Ver. (1/8スケールPVC塗装済み完成品)

涼宮ハルヒの憂鬱 涼宮ハルヒ 激奏Ver. (1/8スケールPVC塗装済み完成品)

涼宮ハルヒの憂鬱が好きな人にお勧めする最近のなろう小説は
幻想再帰のアリュージョニスト
宇宙人、未来人、は出てきませんが、異世界人、超能力者は出てきます、あと月世界人、ロボット、触手人間、哲学的ゾンビ、ゾンビ、実存するイマジナリーフレンドなど、ただの人間でないキャラがたくさん出てきます。

とらドラが好きな人にお勧めする最近のなろう小説

とらドラ! Blu-ray BOX

とらドラ! Blu-ray BOX

とらドラが好きな人にお勧めする最近のなろう小説は
幻想再帰のアリュージョニスト
ろくでもない親に育てられた子どもたちの共依存関係が作品の大部分を占めています。

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!が好きな人にお勧めする最近のなろう小説

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!が好きな人にお勧めする最近のなろう小説は
幻想再帰のアリュージョニスト
メインヒロインがどうしようもない非モテ(だけど美人)で、ゲームオタクで、現実と妄想の区別がつかないというレベルじゃないレベルでつかなくって、ゲームの中の攻略した彼氏をリアルで攻略した恋愛経験に数えてたりする、なんていうか人として終わっているんですが、そのメインヒロインのことをガッチガチに愛してる女子がいたりして、地獄です。

笑傲江湖が好きな人にお勧めする最近のなろう小説

秘曲 笑傲江湖〈第1巻〉殺戮の序曲

秘曲 笑傲江湖〈第1巻〉殺戮の序曲

笑傲江湖が好きな人にお勧めする最近のなろう小説は
幻想再帰のアリュージョニスト
主人公は、言葉の通じない異世界で、暴力と鋼鉄の義手だけを頼りに戦いますが、(左手は狼食いちぎられて、存在しない)そこで、気まぐれに正義感の高い少年を助けたことにより、窮地に陥ります。また、主人公のライバルキャラとして登場した中国拳法の使い手が、もう、主人公に対してどうしようもないツンデレで「貴様とはいつか決着をつけるぞ」とか「お前を倒すのは私だからな!」って言いながら主人公がピンチに陥ると必ず助けてくれます。


追記:

b:id:dekaino 金庸武侠小説持ち出すんなら、笑傲江湖じゃなくて神雕侠侶じゃないの? 主人公が隻腕らしいし。Gガンダムからの流れのニワカとしか思えん。

という指摘を受けました。すいません。ご指摘の通りGガンダムからのニワカです。神雕侠侶読んでみます。

となりの801ちゃんが好きな人にお勧めする最近のなろう小説

となりの801ちゃんが好きな人にお勧めする最近のなろう小説は
幻想再帰のアリュージョニスト
どうしようもない腐女子が出てくる。腐女子をこじらせすぎて、腐女子の神を召喚したりする。


女神転生が好きな人にお勧めする最近のなろう小説

真・女神転生IV

真・女神転生IV

女神転生が好きな人にお勧めする最近のなろう小説は
幻想再帰のアリュージョニスト
異世界転生ものですが、主人公がもといた世界(こっちの世界)の神話を参照して呪術を行うため、古代インドの神とか、ヨーロッパの古代の神話武器とかの用語や、概念がたくさん出てきます。オカルト大好き。また、世界観が女神転生的です。あと、地下ダンジョンを攻略したりする。

マクロスFが好きな人にお勧めする最近のなろう小説

マクロスFが好きな人にお勧めする最近のなろう小説は
幻想再帰のアリュージョニスト
歌で世界を救っちゃいます!

となりのトトロが好きな人にお勧めする最近のなろう小説

御神体のキーホルダー

御神体のキーホルダー

となりのトトロが好きな人にお勧めする最近のなろう小説は
幻想再帰のアリュージョニスト
男根のメタファー

天元突破グレンラガンが好きな人にお勧めする最近のなろう小説

リボルテックヤマグチ No.062 天元突破グレンラガン

リボルテックヤマグチ No.062 天元突破グレンラガン

天元突破グレンラガンが好きな人にお勧めする最近のなろう小説は
幻想再帰のアリュージョニスト
ストーリーの物凄い急展開と、そして、密度。また、あっという間に語られる世界の規模が拡大していく様。そのダイナミズムが好きな人は絶対に好きになってもらえると思います。保証します。

地獄先生ぬーべーが好きな人にお勧めする最近のなろう小説

地獄先生ぬーべーが好きな人にお勧めする最近のなろう小説は
幻想再帰のアリュージョニスト
主人公の右手が変。
あとヒロインの左腕も編。

新世紀エヴァンゲリオンが好きな人にお勧めする最近のなろう小説

新世紀エヴァンゲリオンが好きな人にお勧めする最近のなろう小説は
幻想再帰のアリュージョニスト
どうみても渚カヲルにそっくりな多分声優が付いたら石田彰なんだろうなというキャラが神の視点から思わせぶりなことをいって、ものすごい執着をしてくる。また、槍に尋常ではない思い入れがある。いつも含み笑いをして、やれやれ、みたいな風情でいる。多分、物語が9割くらい進んだ時に、何を言っているのか分からないことを言って思わせぶりにするだけさせて置いて退場するに違いない。アルセスのせいだ。

交響詩篇エウレカセブンが好きな人にお勧めする最近のなろう小説

交響詩篇エウレカセブン 1 [DVD]

交響詩篇エウレカセブン 1 [DVD]

交響詩篇エウレカセブンが好きな人にお勧めする最近のなろう小説は
幻想再帰のアリュージョニスト
ボーイミーツガールする。主人公がロボットみたいな女の子とであって、恋に落ちる。あと、自分の中のイメージではデューイノバクみたいなキャラが出てくる。周りに美少年を5人くらいはべらせて、その5人の美少年を武器にして戦う。めちゃくちゃ強い。

闇金ウシジマくんが好きな人にお勧めする最近のなろう小説

闇金ウシジマくんが好きな人にお勧めする最近のなろう小説は
幻想再帰のアリュージョニスト
主人公が20回転生しても返せないような借金を負う

アオイホノオが好きな人にお勧めする最近のなろう小説

アオイホノオが好きな人にお勧めする最近のなろう小説は
幻想再帰のアリュージョニスト
登場人物が島本和彦ばりの強引な強弁をする。ただ、この小説がおもしろいのは、その強弁が説得力をもてば呪術的な力によって、実際に効力を持ってしまうところ。それが戦況を左右したりする。

追記:

b:id:kori3110 アリュージョニスト面白いけど、島本ファンとしては、島本が島本ギャグをメタ的に扱っている「アオイホノオ」をこういう形で持ち出されるのはさすがに不快・・・・・・文脈上そこは「逆境ナイン」でしょ

という指摘を受けました。確かにこの場合、逆境ナインの方がふさわしいと思います。“状況”に“理由”をつけて、その状況に意味を見出し、状況を引っ繰り返すというのはまさに逆境ナインだと思います。

ヘルシングが好きな人にお勧めする最近のなろう小説

HELLSING 全10巻 完結セット (ヤングキングコミックス)

HELLSING 全10巻 完結セット (ヤングキングコミックス)

ヘルシングが好きな人にお勧めする最近のなろう小説は
幻想再帰のアリュージョニスト
ロンドン大虐殺みたいな大虐殺が起こる。その世界での重要都市で、死兵が溢れだして、それが市民を殺し、殺された市民がまた死兵になり、と地獄のスタンピードが起こる。起こった後に吸血鬼が、その能力によって状況を引っ繰り返す。

ドリフターズが好きな人にお勧めする最近のなろう小説

ドリフターズ 1 (ヤングキングコミックス)

ドリフターズ 1 (ヤングキングコミックス)

ドリフターズが好きな人にお勧めする最近のなろう小説は
幻想再帰のアリュージョニスト
異世界に転生した転生者が、以前の世界の技術ではなく、以前の世界と転生先の世界の“思考の差異”によって戦局を左右したり、新しい発想を生み出したりする。転生ものというと、転生前の社会の技術だったり発明だったり、社会制度を持ち込んだりしてチートるのが最近のトレンドなんですが、それとはまた違う転生ものです。

はてな村奇譚が好きな人にお勧めする最近のなろう小説


はてな村奇譚が好きな人にお勧めする最近のなろう小説は
幻想再帰のアリュージョニスト
「見るも無惨な地獄インターネットであった」




以上、25本。どれもとても面白いなろう小説なので、是非、時間のある時にでも、見てください。絶対後悔しないと思います。
それではよいインターネットを。