orangestarの雑記

小島アジコの漫画や日記や仕事情報など

スポンサードリンク

はてな村奇譚3


りちょうとえんさんkindle電子書籍で発売中です//となりの801ちゃん+512月24日発売予定

  • 前回のはてな村奇譚、承認欲求の畜生界 - シロクマの屑籠や、承認欲求と公共圏と大衆の意思 - はてな村定点観測所で言及いただいてありがとうございます。承認欲求おいしいです。
    • ただ、前回のバケモノ描写にそこまでの意味はなく、“はてな村でブクマブクマ承認いってる姿ってキモイよねー”くらいの意味です。ただ、このように深読みされて波及を及ぼすのも実にはてな村っぽい。
    • ちなみに↑きもいよねー、は刑務所の中のジャブ中が、シャブやってる時の(チャーシュー)自分のすがたキタネエっていってるみたいな感じで。
  • 前回、前々回の2回で終わる話ではなく、全50ページくらいになる予定です。
    • なので、前回ので260を超えるブクマをもらい、今後、続けていくモチベーションが維持できるかどうか不安です。過度な承認は身を滅ぼす……。
    • 今後ともよろしくお願いします。主にブクマとか。
  • 曖昧模糊としてわかりづらいはてな村を、奇譚という形でわかってもらえれば、というのが試みです。
  • 最近のなろう小説のなかで一番面白いと評判の幻想再帰のアリュージョニストという小説があります。“ゆらぎの神話”という関係性によってなりたっているひとつの体系、体系であるがゆえに実感としてはわかりにくい存在を、物語という線形な全体像をつかみづらい、しかし、実感として受け止めやすい形に変換することによって、わかりやすくゆらぎの神話をつたえる、というのがコンセプトにあるらしいのです。
    • で、それに影響を受けまして、物語る、ということではてな村とは何か、ということを伝えられたら、と思っています。
      • 全部、作者の最近さんが忙しくて更新していないアリュージョニストがわるい。
  • 幻想再帰のアリュージョニストはとても面白い小説なのでみなさんみて下さい。(エアステマ

妖怪ハンター 地の巻 (集英社文庫)

妖怪ハンター 地の巻 (集英社文庫)

ニッスイ さば水煮 190g×24個

ニッスイ さば水煮 190g×24個