orangestarの雑記

小島アジコの漫画や日記や仕事情報など

スポンサードリンク

スーパープログラマーはまちや


りちょうとえんさんkindle電子書籍で発売中です//となりの801ちゃん+512月24日発売予定

2009年ごろの漫画用個人的メモをあさってたらこんなの出てきた。
多分頭おかしかったんだと思う。

スーパープログラマーはまちや

20XX年、世界はビルゲイツによって支配されていた。
任天堂ソニーソフトバンクもグーグルもマイクロソフトの傘下に入っていた。

はてなを追い出されるはまちや
「あっ」
「新しいアイデェアを出すプログラマーなんて必要ないよ。これからは枯れた技術の水平志向さ.ね、宮本さん。」

で、はてなを追い出されて、恨みを持っているプログラマーに復讐されプログラマーの命とでもいうべき両腕を切り落とされる。
ビルゲイツをさかうらんで復讐を誓う。
両腕を機械の腕にしてさらに4本。6本腕になった姿はまさに阿修羅であった。

で、マイクロソフトに戦いを挑む。
マイクロソフト四天王
 アウトルックエキスプレス
 グーグル
 XBOX
 youtube
 
アウトルックエキスプレス
「私は、もはや全世界でシェアの120%を誇る!私に死角はない!」
で、ぜい弱性を突かれて身もだえる、あーーセキュリティホールはついちゃだめーーー「」

「ふっアウトルックが敗れたか…」「奴は四天王最弱・・・」

でも残りも同じようにやられる

ビルゲイツと対決

ビルゲイツも肉体改造して1000本の腕をもつようになっていた。
はっつ千手観音。梵名サハスラブジャ・アーリヤ・アヴァローキテーシュヴァラ

私はこの力で、どのような衆生をも漏らさず救済するのだ

お前に救えるか!この地上で苦しむ80億人の民が!!!

「救う!救ってみせる!!」

世界を…。

小島アジコ先生の次回作にご期待下さい。