orangestarの雑記

小島アジコの漫画や日記や仕事情報など

スポンサードリンク

社会の真実の見つけかた


りちょうとえんさんkindle電子書籍で発売中です//となりの801ちゃん+512月24日発売予定

社会の真実の見つけかた (岩波ジュニア新書)

社会の真実の見つけかた (岩波ジュニア新書)

メディアリテラシー(と政治、政策)を考える上で、とても分かりやすい本。高校生に読んで欲しい。

メディアリテラシーを考える上で、一番考えないといけないのは、“お金の流れ”
それをこの本は、
“アメリカの戦争と戦争報道”
“公教育の民営化(市場原理の導入)とおちこぼれゼロ法案”
を例に挙げて、とても分かりやすく説明してる。
そして、その現実に対して、どう戦っていけばいいのかも、実際に戦ってる人を例に挙げて、説明してる。
結局のところ、“団結”と“選挙行こうぜ!”しかなんだけれども、それに対しても、内部から分裂させる為にスパイが送り込まれたり分断させる為に餌をまいたり目隠しをしてきたりするので、それに惑わされない為にはどうすればいいのか→常にお金の出所と、それで誰が儲かるのか考えろ、という話。