orangestarの雑記

小島アジコの漫画や日記や仕事情報など

スポンサードリンク

本映画アニメ演劇

機動戦士ガンダム00は再構築された無印ガンダムだった。

機動戦士ガンダム00をamazonプライムで、全部見た。 放送当時はちゃんとみることが出来なくて、やっと初めて全部通してみた。このほかにも、ガンダムUCとか、ZZとかZとか、若い時のシャアが活躍するオリジンとか、サンダーボルトとかやってるので、ガンダム…

さっちゃんズ001

さっちゃんズ 以前書いていた同人誌のシリーズの続きです なんとなく書き溜めていたものが数になったのでさっちゃんズ1作者: 小島アジコ発売日: 2016/11/01メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るさっちゃんズ2作者: 小島アジコ発売日: 2016/11/01…

ドキュメンタリー「幻の動物王国」が「コワすぎ」みたいで怖かった。

amazonプライムに入っている「幻の動物王国」という映画をみました。ドキュメンタリー映画です。amzn.toどういう映画化というと 1990年。千葉の奥地で数百匹の捨て犬を養う男が日本中で話題となった。テレビ・雑誌から「愛犬家の神」と崇められ、狂気と紙一…

映画「青鬼」を見た。聞いていたのよりも悪くなかったよ

映画青鬼を見た。amazonプライムにて。ちなみに原作は未プレイ。青鬼メディア: Amazonビデオこの商品を含むブログを見るゲーム原作の映画化。 ゲームは、「青鬼という異形の化け物が徘徊する館に閉じ込められたに閉じ込められた人間が、館の謎を解きながら脱…

「隻眼の少女」がムチャクチャ(で)面白い!

たまたま図書館でとった本、「隻眼の少女」が読みだしてみるとムチャクチャ面白くって、一体この作者は誰なんだろう他に何を書いている人なんだろうって思って調べたら、自分の近くの界隈で評判になっている「貴族探偵」の作者で、久しぶりに「ごん…お前だっ…

仮面ライダー555、amazonプライムで観てる

乾巧の好感度が、最初とても好感度が低いのがいい。乾巧は仮面ライダー大戦とか、最近の映画に出てくるのでしかしらなかったので、なんか新鮮。昔はこんなキャラクターだったんだ。今も(仮面ライダー対戦とかで)あんまり変わらないけど。 それにしても、55…

ブルーツ波の説明とパワーボールがはじけて混ざるシーンがすき

ドラゴンボール。いろいろと好きなシーンがあるんですけれども、その中でちょっと変わった好きなシーンに、ベジータがパワーボールを使って大猿になるシーンがあるんですよ。このシーンがドラゴンボールの中で特に深く印象に残ってる人ってあんまりいないと…

最近、食卓にSFがのぼることがなくなってきた(ぼくらの勇気~未満都市SP)

ぼくらの、「ぼくらの勇気、未満都市」が帰ってきた!(しかし、本編の配信はない!) ぼくらの勇気~未満都市SPが今年の夏に日テレでやるらしい。 www.ntv.co.jp 知らない人のために書くと、ぼくらの勇気~未満都市というのは1997年に日本テレビで土曜日…

白夜行(TBSドラマ版)第1話を見た

メモ1:自分自身の所感 ずっと嫁に、見ろ見ろと進められていたのだけれども、ずっと避けていた。人生で初めて見た。 避けていた理由は、あらすじと、テーマを聞いていて、自分にとって、“とても面白いはず”自分の世界観のコアに触れるはず”というのがわかっ…

GWに向けてamazonプライムが本気を出してきている

…ような気がする。なんというか個人的に見たいタイプの作品が充実してきていて、すごい。 新機動戦記ガンダムWはもとから入っているんですけれども(ベタなネタ)それ以外にも。 5月に入ってから大型タイトルがかなり大量に入ってきている気がする。(個人…

GYAO!で超おすすめの映画「デンデラ」5月4日まで!

ヒロインの数は総勢50人! なんと開始5分で、銀髪のヒロインの放尿シーンがある ヒロイン全員にちゃんとしたキャラクターと名前が与えられている ヒロインのビジュアルも、眼帯や変な角など個性的 全員が村から口減らしにあい、山に捨てられたという暗い…

アマゾンプライムで、仮面ライダークウガみてる。

今までちゃんと見たことなかったので。 面白い。 かつてのオダギリジョーが見れる。 OPの時に、テレビを見るときは、部屋を明るくして離れてみてね、という類の文字がでるのだが、その文字の上の方に、クウガ作中に出てくる古代文字(リント文字)が8文字書…

傑作の条件に付いて。または、自分はいかにして、一般的な良作と自分の中の良作を区別するのをやめたか。

承前 鉄血のオルフェンズやっと全部見た。 - orangestarの雑記 共同体の再生産がないために文化が継承されない社会をどう生きるのか//鉄血のオルフェンズ(※ネタバレあり) - orangestarの雑記 『鉄血のオルフェンズ』は傑作になり損なった意欲作、と思いま…

amazonプライムビデオでオススメの映画

前略。 というわけで、プロジェクターを導入し、amazonプライムビデオにも加入したのですが、実際使い始めてみるとamazonプライムビデオぐう有能。 プロジェクターに映して映画を見るという本来の用途だけでなく、携帯電話やパソコンからでも動画にアクセス…

ガンキャノン大好き

ガンキャノン砲も好き、京都府みたいで。 ということで、ガンキャノン。ガンキャノン、ってロボットに持たされた概念がとても好きなんですよ。 ガンキャノン、当時のロボットアニメを取り巻く状況を実際には知らないので、当時のロボットアニメを取り巻いて…

共同体の再生産がないために文化が継承されない社会をどう生きるのか//鉄血のオルフェンズ(※ネタバレあり)

前回の続き。というか書き足りないもの。前回の記事:鉄血のオルフェンズやっと全部見た。 - orangestarの雑記 やっぱり、オルフェンズ面白かった。あれだけの人間の群像劇がきれいにまとまってるのも脚本の技術的にすごいし、新しいガンダム(というかガン…

鉄血のオルフェンズやっと全部見た。

機動戦士ガンダムオルフェンズ最後までみた。 マクギリスがすごい好き ミカとアニキに関しては、あれ以外に(結末としての)落としどころはなかったのだと思う マクギリスがすごい好き、ガエリオさんとアインがまさか、最後ああいう風になるキャラクターだと…

ある優しき殺人者の記録、みた(ネタばれあり)

amazonプライムビデオで、5月1日までみれるので、見た。面白かったけれども、完全に白石監督の映画だった。コワすぎ!番外編だった。おこることとか登場人物のキャラクター設定も含めて。 ある優しき殺人者の記録 [DVD]出版社/メーカー: ポニーキャニオン…

ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険がすごい楽しみ

南極か!その発想は盲点だった! doraeiga.com ティーザービジュアル公開!『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』2017年春ロードショー https://t.co/Tr17EpeWwV 公式サイト本日オープン! #ドラえもん #映画ドラ pic.twitter.com/CIIMxdJ8V2— ドラ…

最近の感感類類5つ。

1 おとといの、更新で、読者登録が1111人になりました。 ちょっとだけ嬉しかったです。1111人目の登録は(孤高の凡人 (id:zariganiindustry))さんで、(id:zariganiindustry)さんに登録して頂いたということでこのサイトがロックだと認めてもらったみたいで嬉…

物語を書くということ、それを仕事にするということ~「小説の神様」(相沢沙呼)

06/22日の日記でも一度書いたのだけれども、小説の神様 (講談社タイガ)のちゃんとした感想です。ちょっと長めだよ。漫画も結構描いたので、それだけでも見て行ってね。 レビューや感想を書く意味 ところで、作品のレビューって書くときいつも悩む。学術書と…

大丈夫?アリュージョニスト読む?

d.hatena.ne.jp相変わらず魔王様が大変なことになっているのですが。 今現在、アリュージョニストは、キリストの復活にちなんだ一二使徒編が終了し、アイカツ編に突入しました。 今ならまだ間に合います!アリュージョニストを読んでください! ncode.syoset…

相沢沙呼先生、「小説の神様」もう、わーーってなる。がんばれっ!がんばれっ!ってなる。

相沢沙呼先生、「小説の神様」、読んでるんですけれども、まだ途中なんですけれども。 とりあえず「わー」「うわーー」ってなる。面白いんですけれども、なんていうか、こう、仕事ものとしてきつい。 あとで、ちゃんとまた感想は書きますけれども、とりあえ…

5つ数えれば君の夢。今、GYAO!でやっていて、とてもよいのでみて。地獄の百合です

www.youtube.com とりあえずね、予告編があるので、これを見てもらって。 (青春映画誕生、とかのあおり文句が台無しにしていますけれども、そういう宣伝的なところは、みないで、女の子だけ見て)(本当に、こういう、宣伝文句のセンスのなさみたいなのはど…

北斗の拳、伝説の「千葉繁が拳王部隊の社員募集をするシーン」が今GYAO!で放送中です。

http://gyao.yahoo.co.jp/player/00722/v12231/v1000000000000011572/?auto=1&rep=2&ap_cnt=2&second=0gyao.yahoo.co.jpこの、第84話の大体6分位から。 拳王さまが指さしした大きなポスターの前(この写真を撮るために、カメラマンの人が、「拳王さま、こ…

人におすすめしたいけれども、良さを口に出して説明できない

説明するというのは、その対象を分かりやすく解体して意味を与えてしまうことなので、そういう行為をすること自身がその面白さの幅を狭めてしまうことになる。もうね、そういうものに対しては、それを読んで、「素晴らしい」と思った人間が「いいね」「いい…

レトロ(と言われてしまう)ゲームについて、または桃太郎伝説2の思い出

桃太郎伝説2 【PCエンジン】出版社/メーカー: ハドソン発売日: 1992/03/06メディア: Video Game クリック: 4回この商品を含むブログを見る ドラゴンクエストと日本語と、RPGの叙情 - しっきーのブログ しっきーさんの、ドラクエの文章とか表現についての文章…

是非読んでほしい『現代詩人探偵』(紅玉いづき)

現代詩人探偵 (ミステリ・フロンティア)作者: 紅玉いづき出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2016/03/12メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見る紅玉いづき先生の3月11日に出た新刊、『現代詩人探偵』 まずはじめに言っておきますけど、これ…

なぜなろう小説に異世界ファンタジーが多いのか

書き手側の事情についての話(推測 異世界転生系コンテンツと21世紀の「浄土信仰」 - シロクマの屑籠に対する返信のようなもの。 読み手側の事情のみから書かれているけれども、書き手側の事情も(というよりなろう小説の中の作品数の種類、数、比率は読み手…

この漫画がすごいので是非見てほしい『絶許のマジカ』

主に、コミティアなどで活躍されている鈴木フルーツさんという作家さんがいるんですが、その先生の新刊、絶許のマジカがとんでもない本です。実際ヤバイ。 とりあえずpixivに途中まであがっているので読んでみてください。このサンプルを読んで、グババーっ…