orangestarの雑記

小島アジコの漫画や日記や仕事情報など

スポンサードリンク

2016-02-06から1日間の記事一覧

イラストでわかる平家物語

源頼朝の似顔絵イラスト | 無料イラスト かわいいフリー素材集 いらすとや 平清盛の似顔絵イラスト | 無料イラスト かわいいフリー素材集 いらすとや この解説につかった素材はいらすとやさんからお借りしました。

物語の作り方(下書き)

25人のキャラクターが同時に登場して活躍する物語の作り方 - orangestarの雑記について。 このエントリについて思ってたよりも反響があったので、ちょっと追加書いてみる。あれから、書き方について細かくある程度聞いたので。 上に書いてある問題点を探す話…

これさえすればうまくいく!というのをやってみて大体うまくいかない理由(下書き)

アンナカレーニナに、 すべての幸福な家庭は互いに似ている。不幸な家庭はそれぞれの仕方で不幸である。 という言葉があるけれども、これは、他のことにも大体いえる。 すべての仕事が早い人は互いに似ている。仕事の遅い人はそれぞれの仕方で仕事が遅い。す…

「利己的な遺伝子」「銃病原菌鉄」から学ぶべき一番大切なこと

それは、原因があるから結果があるのではなく、“結果”があるから“原因”が帰納されるということ。ここを間違えると、ナチスドイツの優生学みたいな無茶苦茶なことになる。 「キリンの首が長くなったのは、高いところの植物を食べる為」 ではなく 「キリンの首…

命と魂について考える時に思い起こすセルオートマトンのこと

セル・オートマトン - Wikipedia 命とか魂っていっても、誰かが死んだとかそういう話ではなく。 社会における死の取り扱いというものではなく、死んだらどうなるんだろうとか、魂って本当にあるんだろうかとか、人の意識というものは自分では自分の意識を観…

書くこと、書かないといけないこと、書きたいこと、ほか仕事とかが頭の中でぐるぐるになってうまく出力できない

ここ2週間ほど、いろいろ書きたいこととか、書かないとならないこととか、いつか書こうと思っててとりあえず纏めとかないとならない事とか、ほか、仕事で同じように状態になっているいくつかのセンテンスがあったりして、それが上手く整理がつかないで、頭…

これからアリュージョニストで参照されそうな聖人No1!聖エラスムスについて

または、fateGOに出てきそう。 エラスムス (聖人) - Wikipedia 聖エラスムス(Erasmus, ? - 303年頃)は、カトリック教会および正教会で崇敬される聖人・殉教者(致命者)。フォルミアのエラスムス、アンティオキアのエラスムス、聖エルモ(Elmo)とも呼ばれ…

いつから孤独は“友とするもの”から“処理するもの”へ変わったのか。

すばらしい新世界 (光文社古典新訳文庫)作者: オルダスハクスリー,Aldous Huxley,黒原敏行出版社/メーカー: 光文社発売日: 2013/06/12メディア: 文庫この商品を含むブログ (21件) を見るを読んでの感想。 あと、これ、とてもよかったのでみんな読んでほしい…

10巻程度で完結していておすすめの漫画「BMネクタール」

BMネクタール 1 (少年チャンピオン・コミックス)作者: 藤沢勇希出版社/メーカー: 秋田書店発売日: 2000/05メディア: コミック クリック: 5回この商品を含むブログ (6件) を見る パニックモンスター作品として、多分自分の人生の中で一押し。 BMというモンス…

「いらすとや」さんの新しい素材が完全に「NHKにようこそ!」の件について

岬ちゃんはこない! [まとめ買い] NHKにようこそ!作者: 滝本竜彦,大岩ケンヂメディア: Kindle版この商品を含むブログを見るNHKにようこそ! (角川文庫)作者: 滝本竜彦,安倍吉俊出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2005/06/25メディア: 文庫購入: 5人 クリック…